水曜日, 1月 26, 2022
Forex Trading MasterClass

コア4 – FX成功にとって最も重要なスキル

FX成功は、適切な分析手法、適切な取引設定、アルゴリズム、秘密のチャートパターンなどを見つけることがすべてであり、他のすべては二次的であるという誤解があります。特に数学とプログラミングに秀でた人材を雇う余裕があり、勝利するシステムを開発するために必要な最高の機器と時間を提供することができるならは、これまでに挙げた成功の秘訣が大いに役に立つので、必ず最善を尽くしてください。一般的に、資金豊富なファンドや機関投資家だけが実行できる戦略です。

FX 成功率

FX市場の一部でも解き明かしたいなら、以下を検討してください:

  • ほとんどのアクティブ運用ファンドは、単に関連するベンチマーク・インデックスを反映したパッシブ運用インデックス・ファンドのリターンを上回ることができません。覚えておいてほしいのは、これらの人々は、必要とするすべてのリソースへ比類なくアクセスして、最高で、賢く、よく訓練を受け、資金を与えられるべきだということです。厳しい選抜プロセスを生き延び、ファンドマネージャーの地位に昇進し、投資するために十分な富を蓄えることができるように人々を納得させました。
  • 近年、多くの劇的なヘッジファンドの失敗が起こっています。複雑な戦略やアルゴリズムに基づくものもあれば、価値投資に基づくものもありました。最も有名なのは長期資本管理 (LTCM) です。その主な管理者には、ノーベル賞を受賞した二人の経済学者と、評判だけで、基金が運営を開始する前に10億ドル以上を集めた実績のある市場で高い評価を受けているベテランのチームが含まれていました。
  • 自動取引システムは理論的には素晴らしいもので、テクニカル分析やプログラミングを理解している人や、それらを理解している人を雇うことができる人には有望です。しかし、それ以外の人にとっては、理解できないもの(良いアドバイスを受けていない限り、一般的には良くないアイデア)に投資することに満足していないのであれば、適切に評価するスキルと経験を身につけるまで、これらのことを考慮しておいてください。FX EAは透明性に欠けることが多いです。開発者はその仕組みを理解していますが、トレーダー自身はほとんどの場合は理解していません。たとえシステムに実証済みの実績があったとしても、トレンド市場、レンジバウンド市場、キャリートレードを好むリスク追求市場など、特定の種類の市場環境で機能するように設計されています。市場が変化すると、システムのパフォーマンスが低下します。複数の市場で長期間にわたって機能するシステムは、伝説の聖杯として珍重されています。このようなシステムを実際に作った人が、小売業者が買えるほどの価格で公開市場で売ると本当に信じているのですか?

FX成功にとっての4つの重要なポイント

ここで重要となるのは、正真正銘の天才や市場で伝説級のトレーダーによる優れた分析でさえ、間違っていることもあるため、分析スキルは、不可欠ではありますが、FX成功のため の4つの重要ポイントには入らないということです。以下に、重要度の高い順に示します。

  1. トレーダーの心理、意識、規律、感情に左右されない意思決定能力、態度、期待、どのようなトレーディングスタイルに適しているか、などです。
  2. リスク管理
  3. 資金管理
  4. テクニカルおよびファンダメンタル分析、およびその両方を同時に使用する方法を知ること。

トレーダー心理

これには、トレードを勝ち取るための正しい姿勢、現実的な期待、リスク許容度、規律、犯しがちなミスとそれを監視し、補償する方法を知っていること、トレーディングの意思決定から恐怖と貪欲を排除していること、損失を減らすための規律と謙虚さを持っていること、勝つトレードを継続させていることなどが含まれます。多くのFXの本はこのトピックだけを扱っていますが、以下の姿勢と期待を覚えておいてください。

自分のトレードに集中する

75%以上のリテール外為取引の 「トレーダー」 が、実際には真剣な取引さえ試みていないことは周知の事実です。彼らは結果に賭けることで、楽しみと興奮を求めています。FX企業はこのようなトレーダーにマーケティングキャンペーンを仕掛けることを好み、喜んで損失を出させて儲けに繋げます。彼らにとって、それはゲームであってビジネスではありません。

読者の皆さんにとって朗報です。この記事を読んでいるという事実は、皆さまが無謀なトレーダーではないか、少なくともそういったトレーダーにはなりたくないということを示しています。高いFX失敗レートは皆さまには適用されません。下調べを続け、より大きく、より熟練したプレーヤーとの多くの競争に直面するビジネスを始めるなら、やるべきことはすべてやるつもりでいてください。フルタイムのトレーダーとして短い期間であれ、パートタイムのトレーダーとして長い期間であれ、多くの時間を研究と実践に投資するつもりでいてください。挫折と失敗、ビジネスをモニタリングする手段の開発、問題の特定と修正の方法が必要になると期待してください。FXトレーディングマスタークラスの第10章から第11章では、より簡単に利益を上げる方法をご紹介しますが、これにも教育と努力が必要です。

守りのトレード

初心者ドライバーや事故を起こしやすいドライバーが用心しながら運転するのと同じように、ゆっくりと前進し、特別な予防措置をとることで、まだ一貫して利益を上げていないドライバーは守りの体制でトレードするべきです。常に利益を上げ続けるトレーディングや投資スタイルを見つけるまでは、守りの体制でトレードしましょう。

初期のトレードのほとんどが敗者であると仮定しましょう。それで結構です。勝率50%未満で利益を上げることは十分に可能です。これは通常の学習プロセスです。この予想を念頭に置いて、約6ヶ月間のFXデモ口座で利益が出るまで、リアルマネーを取引しないようにしましょう。

損失を出したトレードから学ぶ

授業料として損失を受け入れましょう。資金を最大限に活用するには、トレーディング・ログを作成し、トレーディング・プラン、トレーディングの理論的根拠、トレーディングが成功した理由、失敗した理由などを記録します。これらの例については、オンラインコースで説明します。

繰り返しになりますが、失敗を予測し、避けられない必要な学習経験として受け入れましょう。必ず、失敗したすべての取引から学ぶためにあらゆる努力をしましょう。わからない場合は、知識のある人やリソースを探してください。たくさん利用できます。FXブローカーの中には、ある程度の無料指導を提供してくれるところもある。多くのオンラインFXブログでは、ライターが質問に答えてくれます。オンライン・トレーディング・フォーラムがあり、有料でコースや指導を提供しているところも多くあります。他と同様に、デューディリジェンスを心がけましょう。

リスク管理・資金管理

このように、プロ意識を持っていれば、リスクと資金管理に真剣に取り組むことになります。理論的には、これらは別途なものですが、実際には、学習して、自分が短期のFXトレーダーであるか長期のFX投資家であるかを定めながら、両方を管理していくのは、トレードを生き残っていくのに必須です。

リスク管理

成功しているトレーダーでさえ、一般的に高い割合でトレードの損失を経験するため、トレードの50%未満で利益を得ることができるよう、勝つトレードからの利益と比較して、トレードの損失を低く抑えることが目標となります。リスク管理に関わるのはそういったものです。

資金管理

リスク管理とは、利益に対して損失を小さく抑えることですが、マネー・マネジメントとは、取引1回当たりの損失を合計口座数に対して小さくすることです。チャプタークラスの第5で述べたように、口座全体の約1~3%という小さな損失は存続可能であり、比較的簡単に回収できますが、大きな損失はそうではなく、大きな損失を繰り返すことで口座と信用が打撃を受けてしまいます。

テクニカルおよびファンダメンタル分析

このセクションの最初の例が示すように、これらの決定は、最高のトレーダーや投資家であっても間違っていることが多いため、市場が複雑で動的であるがために多くのトレーダーが分析だけでは出し抜くことができないという不運な現実にもかかわらず、他の3つを使えば成功することができます。

「コア4」における重要度は低いにもかかわらず、テクニカル分析とファンダメンタル分析はトレーディングの意思決定の基礎となるものであり、リスク管理と資金管理の両方が必要となります。

  • 低リスクのエントリーポイントとイグジットポイントを特定するための確かなテクニカル分析スキル。
  • 長期的な価格変動や短期的な価格変動に影響を与える可能性のある事象を予測するために必要な全体像を把握するためのファンダメンタル分析の確実な理解。

分析スキルはそれ自体が重要であるだけでなく、優れたRAMMにとっても不可欠です。

他の種類の取引でテクニカル分析の経験がある人は、ほとんどすべての知識がFXテクニカル分析に当てはまるを知って喜ぶでしょう。チャート、共通パターン、およびインジケーターは同じように機能します。主な違いは、これらのチャートを動かす独自の経済指標です。これらの経験のある読者は、見逃してしまったことや復習したいことがあれば、以下の内容をざっと読むだけで十分です。

テクニカル分析は、一般的に、トレーダーの大多数の行動を反映した価格行動の研究として定義されます。チャートの繰り返しパターンや持続的なサポートやレジスタンスレベルは、薄っぺらい状態からではなく、トレーダーが過去の経験、お互いのトレード状況、新しい情報にどのように反応し、お互いがその情報にどのように反応するかを予想しようとする反復性から形成されます。トレーダーの行動は不変の人間心理に基づいています。したがって、チャートパターンやその他のFXテクニカルインジケーターの反復性は、単純に同じような状況での個人と群衆の行動の反復的な性質を反映しています。

しかし、最高のテクニカル分析であっても、あらゆる理由で間違っていることが多く、それが示すシグナルは矛盾していることもあります。

だからこそ、私たちはリスク管理にこだわっています。取引の結果をコントロールすることはできません。しかし、何をリスクにさらすかをコントロールすることができ、損失を余裕のある範囲に抑えることを確実にすることができ、利益を生む可能性が高く、リスクリワードレシオが高いトレードにしか参入できません。

ファンダメンタル分析とは異なり、テクニカル分析では、需要と供給に影響を与えている可能性があるものに関する推測は無視されます。その代わりに、価格が(なぜではなく)どのように動くか、そしてその動きが将来の価格行動について何を示唆するかに焦点を当てています。

前述したFX成功のための4つのコアスキルのうち、まずテクニカル分析が必要になります。これは、次のようなリスク管理に関する意思決定の多くの基礎となるためです:

  • どのトレードが最もリスクが低く、高利回りを見込めるエントリーとエグジットポイントが高いかを定義し、低価格で買い、高価格で売れるようにする(ショートポジションの場合は逆)。
  • 取引が不利になる恐れがある場合、損失を削減し、部分的な利益を得るための価格水準を特定する。
  • ポジションサイズおよび部分的なポジションのエントリーまたはエグジットを決定する。

テクニカル分析は、ほとんどの場合チャート上で行われます。チャートは、原理主義者が推測するかもしれないことがその行動の背後にある理由であるかにかかわらず、特定の期間のトレーダーの行動を表したものです。

テクニカル分析を学ぶ最初のステップは、価格チャートを読んで理解することです。

>>FX Trading Masterclassへの登録

Cristian Cochintuhttps://japanesefx.com/about/
Cristian Cochintu is a highly experienced trader, author, and analyst. Cristian’s extensive experience in developing trading strategies using cross markets analysis and his edge in predicting economic surprises is recognized all over the world. His unique insights about FX are translated today into multiple languages. The Japanese version of his blog - japanesefx.com - is devoted to helping FX traders trade intelligently, profitably, and for a long time. Cristian has studied the markets from many angles and has earned first and advanced degrees in economics, finance, and business. Throughout his career, Cristian has published market analysis and educational articles that have helped thousands of traders master the currency markets. Cristian is also one of the authors of investing.com, fxstreet.com, and other financial publications.

Related Articles

- Advertisement -spot_img

Latest Articles