Saturday, November 27, 2021
Forex Trading MasterClass

FX通貨ペアのピップスの価値と口座通貨

FXについて、“ピップス” “ピペット”など聞いた事があると思いますが、個々ではそれらが何であるか説明し、ピップスの計算方法を紹介します。FX初心者にとってFXで必要な知識なので、ゆっくり時間をかけて学んで下さい。ピップス値と利益の損失の計算に慣れるまで、どうやってトレードを始める のかについては考えないで下さい。

FXのピップスとは何か

FXピップスとは、FX市場における通貨ペアの変化を示す非常に小さな尺度です。

FX通貨ペア の価格は、カウンター通貨によって異なるため、トレーダーは価格変動をピップスで測定します。ピップスは、株価のティック、債券のベーシスポイントと同じように、価格変動の単位として認識されています。 ピップスの価値は、取引する通貨ペアと数量によって異なります。

JPYをカウンター通貨とする場合、0.01円です。他の全てのペアの場合は、0.0001をカウンター通貨とします。

例:

  • EURUSDとほとんどの通貨ペアは、4000から1.4001の価格変動が1ピップです。
  • USDJPYの場合、00から80.01の価格変動が1ピップになります。

現金価格は常に右側の通貨で計算され、実際の為替レートを口座で使用している通貨に換算します。

何ピップスのリスクがとれるのか、それに応じて、リスクと資金を管理する為、各ピップスの価値を知る必要があります。慎重な FXトレーダーは、通常1つのポジションで口座の1-3%を越えるリスクを負わないため、何ピップスが金額に等しいか知る必要があります。確認後一定のピップスを失った場合、FXの手法として、自動的にポジションを閉じられるようにストップロス を設定します。次のチャプターで学ぶように、トレードを選択するひとつの基準は、テクニカル分析によりポジションに反して動く最大の値幅が余裕のあるものか、口座の資金に対して1-3%を越えないかどうかです。越える時は、リスクが高すぎるので、トレードを見送ります。

FXピップスの計算

良いプラットフォームには、素早く簡単に計算できるように、ピップス計算機がついている事があります。それでも、パソコンからは慣れて、ポジションを確認する場合、ピップスの計算方法を知っていると役に立ちます。

#1 USD口座でのFXピップス計算

世界で一番取引されている通貨ペアは U.S.ドル (USD)を含んでいます。USDがペアの2番目に表示されている場合、ピップス値は固定で変わりません。

固定ピップス:

  • $10のスタンダードロットは、$100,000相当になります。
  • $1のミニロットは、$10,000相当です。
  • $0.10のマイクロロットは、$1,000相当です。

ピップスの値は、EUR/USD, GBP/USD, AUD/USD, NZD/USDのようなUSDが2番目にくる通貨ペアに適用されます:

  • USDが2番目にこないペアの場合は:上記をペアのレート(USD/XXX)で割って計算します。

口座がUSDで、USD/CADのスタンダードロットのピップス値を計算する場合は、USD/CADのレートを$10で割ります。USD/CADレートが1.2500の場合、スタンダードピップス値は、$8で、計算は$10を1.25で割ります。

#2 USD口座以外のFXピップス計算

口座の通貨に関係なく、2番目にくる通貨のピップス値が固定になります。

例えば、カナダドル (CAD)の口座を持っている場合、USD/CADのような全てのXXX/CADペアのピップスの値は固定になります。スタンダードロットは、CAD$10、ミニロットはCAD$1、マイクロロットは、CAD$0.10になります。

CADが最初に表示されている時の、ピップス値の計算は、固定ピップスレートを為替レートで割ります。ミニロットのピップス値を計算する場合、CAD/CHFのレートが0.7820の時のピップス値はCAD$1.27です。

JPYの場合、例えば、JPY/CADの場合、結果に10を掛けます。CAD/JPYのレートが89.09でスタンダードロットのピップス値を計算する場合、89.09をCAD$10で割り、その結果に10を掛けると、ピップス値は、CAD$11.23になります。

口座で利用している通貨のピップス値を確認する場合は、上記の方法で計算します。

#3 FX Pip Calculation For Other Currency Pairs

あなたの口座の通貨を含めて全ての通貨ペアが含まれているわけではありません。あなたがUSDの口座を持っていて、EUR/GBPをトレードしたいと考えています。口座の通貨以外でピップス値を計算する方法です:

2番目の通貨は常に固定でしたね。 GBPで口座を持っている場合は、 EUR/GBPのピップス値は、 スタンダードロットで、1ロット、GBP10です。次にGBP10をあなたの口座の通貨に変換します。 あなたの口座がUSDの場合、 GBP10をUSD/GBPのレートで割ります。レートが0.7600なら、ピップス値はUSD$13.16となります。

GBP/USDが1.3152という反対のレートしか見つからない場合は、レートで割って、 0.7600を出します。 それがUSD/GBPのレートとなります。 その後、上記の計算をします。

口座がEURでAUD/CADのピップス値を出したい場合は、CADの口座のスタンダードロットは、 CAD$10です、 CAD$10をEURに変換するには、 EUR/CADをCAD$10で割ります。レートが 1.4813の場合、スタンダードのピップス値はEUR6.75です。

常にどの通貨でピップス値を計算するか考えて下さい:2番目に表示されている通貨(YYY)です: あなたの口座の通貨に変換する場合、固定のピップス値をレート(XXX/YYY)で割ります。XXX はあなたの口座の通貨になります。

ピップスの計算を理解することはとても重要です。より深い知識を学びたい場合は、イラストを使ってステップバごとに説明があるので、私たちのスクールに参加する事をおすすめします。

ピップスをとる。繰り返す

運転と同様に、より難しい条件に対応できるようになるまで(FX初心者プロ口座)に、経験を実際に体験する方法 (FX初心者デモ口座) と、より難しい状況でゆっくりと開始する方法 (FX初心者小規模口座 ) があります。

最高なFX初心者アプリでピップスの計算を試してみましょう。大勢の日本人FX初心者と競争し、トップへの道を進んでください!実際の資金でリスクを冒す前に、バーチャルな環境で試してみましょう。実際の市場に参加する準備ができるまで、FX手法を練習してください。

Cristian Cochintuhttps://japanesefx.com/about/
Cristian Cochintu is a highly experienced trader, author, and analyst. Cristian’s extensive experience in developing trading strategies using cross markets analysis and his edge in predicting economic surprises is recognized all over the world. His unique insights about FX are translated today into multiple languages. The Japanese version of his blog - japanesefx.com - is devoted to helping FX traders trade intelligently, profitably, and for a long time. Cristian has studied the markets from many angles and has earned first and advanced degrees in economics, finance, and business. Throughout his career, Cristian has published market analysis and educational articles that have helped thousands of traders master the currency markets. Cristian is also one of the authors of investing.com, fxstreet.com, and other financial publications.

Related Articles

- Advertisement -spot_img

Latest Articles