Saturday, November 27, 2021
Forex Trading MasterClass

FXはいくらから始められるか?

FX最低額資金の推奨

外国為替(FX)市場は最も利用しやすい金融市場なので、通貨取引を始めるのは簡単ですが、FXはいくらから始められるのでしょうか?

FX取引は、取引資本とトレーニング/設備コスト面と、資金と時間の面で、金融市場の中で最も低いエントリーコストまたはスタートアップコストのうちの1つとなっています。

このガイドでは、あなたが始めるためにどのくらい必要なのか、また、より高い確率で生き残り、最初から成功するために推奨される最小のFX資金を説明します。

低いスタートアップと取引コスト

# 他の市場のように、FXを始めるにあたって数千ドルも必要ありません。

それは、FXではレバレッジ(借入資金)で取引できるからで、通常は25倍、またはそれ以上の取引が可能です。これは少しの値動きで大きな利益をもたらします。ただし、上記のとおり、これは次のことも意味します:

  • $1 ごとに、$25を運用していることになります。.
  • $1,000では、$25,000を運用しています。

このFX初心者コースの多くは、利益の見込みを最大化しながら、大きな損失のリスクを最小化する方法についてです。 これは、負けたトレードを短く切り、利益を延ばすことを学ぶことで、ほとんどのトレードで間違ったトレードをしていても利益が出るようにすることを意味します。

理論的には、$100の小さなFX口座から始めることができます。しかし、可能であれば、少なくとも数千ドル(またはそれに相当する額)でFXを開始することで、リスクを下げ、FXを成功させるチャンスが増えることを学ぶことができます。

後述しますが、ミニ口座やマイクロ口座は利用できるポジションサイズが小さいため、FX資金が少ない人は、小さなポジションを取引することができ、取引あたりの資本リスクの割合を低く抑えることができます。詳しくは後ほど。

# トレーニングと設備費用

FX会社は一般的に、フル機能を備えたFXアプリやデータフィードを無料で提供しており、優れた会社は無料のトレーニング資料や市場分析の大規模な情報を提供しています。オンライン株式業者では、トレーダーは通常、業者から無料のチャートや取引プラットフォームを取得したり、価値のある研究へのアクセスを得るために最小残高または最小取引量を維持する必要があります。

# リスク無しの練習口座

さらに良いことに、通常、スマートな初心者が取引経験のほとんどをシミュレートし、資本を危険にさらす準備ができるようになるまで練習することができるように、フル機能のFXの練習またはデモトレードを提供しています。

# 取引コストが低い

ほとんどのFX会社では、手数料、仲介料、または隠れた費用は一切かかりません。彼らは、スプレッドと呼ばれる、購入価格と売却価格の間の差、通常は価格の数万分の1、通常はピップスと呼ばれる数ピップスで収入を得ています。  取引されるロットサイズにもよりますが、一般的な2ピップスのスプレッド、ポジションのオープンと決済のための2ピップスの合計は、$0.20から$20になります。一般的な取引手数料は、オンライン株式業者と比較して非常に競争力があります。

FXの最低資金

多くの業者は最小資金として$100しか必要としません。最低$50から始められるところもあります。

しかし、$50や$100ドルの最低資金だけで始められたからといって、その金額で始められるわけではありません。FX口座を開く際、いくら投入するかを決定する前に、さまざまな投資の潜在的なリスクと報酬を含むいくつかのシナリオを検討する必要がある場合があります。

# リスク管理

FXの取引 では、1回のトレードで 1%以上のリスクを取らない方がいいでしょう。鉄の掟とするべきです。つまり、$1,000の口座の場合、トレード毎の最大リスクは $10です。 $10,000の場合のトレード毎の最大リスクは$100 です。

偉大なトレーダーでさえ一連の損失をかかえています;各トレードのリスクを小さくしておけば、負けても資金を大幅に使い果たすことはありません。リスクは、エントリー価格とストップロス文の価格差に、ポジションサイズとピップ値を乗じて決定されます。

# ピップスの価値とロット

為替市場はピップス単位で動きます。ユーロ・米ドル(EUR/USD)の通貨ペアの価格が1.3025だとします。つまり、ペアの最初の通貨である1ユーロの値は、基本通貨として知られており、$ 1.3025です。

ほとんどの通貨ペアでは、1ピップは100分の1に相当する0.0001です。EUR/USDの価格が1.3026まで動いたら、それは1ピップの動きです。1.3125に動いた場合、100ピップスの動きとなります。 (ピップ値のルールの例外は日本円です。円を第二通貨とする通貨ペアのピップ値は0.01で、これは1%に相当します。)

FXペアは、マイクロ、ミニ、およびスタンダードロットと呼ばれる1,000、10,000、または100,000の単位で取引されます。 (また、一部の業者は、1つの通貨単位で構成されるナノロットの取引を許可しています)

EUR/USDAUD/USD(豪ドルUSドル)のようにUSDがペア内で2番目に表示されており、口座の資金がUSドルの場合は、ロットのごとのピップ値が固定されています。あなたが1,000単位のマイクロロットを保持している場合、各ピップの動きは0.10ドルの価値があります。10,000単位のミニロットを保有している場合、1ピップの動きは$1です。あなたが100,000のスタンダードロットを保持している場合、各ピップの動きは$10です。 ピップ値は価格やペアによって変化するため、取引するペアのピップ値を知ることは、ポジションサイズとリスクを決定する上で非常に重要です。

#ストップロス注文

通貨を取引する際には、基準となる通貨の価値が自分の賭けとは逆の方向に行ってしまった場合に備えて、ストップロス注文を入れることが大切です。単純なストップロス注文であれば、価格が上昇すると予想した場合には現在の価格より10ピップス下、下落すると予想した場合には現在の価格より10ピップス上の価格になります。

FX資本シナリオ

FX最低金額 :$100

$100の小額でFXを取引するとします。 トレード毎のリスクは$1です。 (1% of $100).

EUR/USDで取引を行い、1マイクロロットを売買する場合、ストップロス注文はエントリー価格の10ピップス以内でなければなりません。1ピップあたりの価値は$0.10なので、もしストップロスが11ピップスだったとしたら、リスクは$1.10(11×$0.10)となります。

わずか$100の初心者のための小さなFX口座が、いかに取引方法を厳しく制限しているかがわかります。  また、各トレードで非常に小さな金額のリスクを負っている場合、ひいては正しく予想が当たっても小さな利益しか得られないことになります。  より大きな利益を得るために、そして取引から合理的な収入を得るためには、より多くの資本が必要になります。

FX小口座: $500

$500でFX口座を開設したとします。1回の取引で最大$5のリスクを負い、複数のロットを購入することができます。例えば、あなたのエントリー価格から10ピップスのストップロスを設定し、5つのマイクロロットを購入し、まだリスク限界内であることができます。(10ピップスキ×$0.10×5マイクロロット=$5のリスクがあるため)

または、エントリー価格から離れて25ピップスのストップロスを置くことを選択した場合は、口座の1%以下の取引のリスクを維持するために2つのマイクロロットを購入することができます。25ピップスx$ 0.10x 2マイクロロット= $5なので、2マイクロロットだけ購入します。

FXの最低資金として$500から始めることで、取引の柔軟性が高まり、$100から始めるよりも多くの日次収入を得ることができます。しかし、ほとんどのFXトレーダーは、定期的にこの金額から1日あたり$5から$15しか稼ぐことができません。

FX多額資金 $5.000

$5,000で開始した場合、あなたはさらに柔軟性を持っており、ミニロットだけでなく、マイクロロットを取引することができます。 EUR/USDを1.3025で買い、ストップロスを1.3017(リスク8ピップス)に置くと、ミニロットを6枚、マイクロロットを2枚買うことができます。

あなたの最大リスクは$50($5,000の1%)であり、各ピップは$1の価値があり、あなたは8ピップスキのストップロスを選択したので、ミニロットで取引することができます。リスクを超えずに買うことができるミニロットの数のために6.25を取得するには、リスク($50)を(8ピップス×$1)で割ってください。  6.25ミニロットを6ミニロット(6×$1×8ピップス=$48)と2マイクロロット(2×$0.10×8ピップス=$1.60)に分割して、$49.60ドルだけをリスクにさらすことになります。

この金額の資本と、各取引で$50のリスクを負うことができれば、収入の可能性が高まり、トレーダーは潜在的に1日に$50から$150、またはFXのテクニックに応じてそれ以上の収入を得ることができます。

FXを始めるための推奨金額

$500の最低資金で始めることは、わずか$100口座で取引するより柔軟性を与えます。$5,000以上から始めると、取引に費やしている時間を補うのに十分な収入を得ることができるため、さらに優れています。

最後に

要するに、少ない投資額で稼ぐ事ができませう。さらに良いことに、今の仕事を続けながらできることです。最初のステップは、初心者のためのFXコースで勉強することです。

Cristian Cochintuhttps://japanesefx.com/about/
Cristian Cochintu is a highly experienced trader, author, and analyst. Cristian’s extensive experience in developing trading strategies using cross markets analysis and his edge in predicting economic surprises is recognized all over the world. His unique insights about FX are translated today into multiple languages. The Japanese version of his blog - japanesefx.com - is devoted to helping FX traders trade intelligently, profitably, and for a long time. Cristian has studied the markets from many angles and has earned first and advanced degrees in economics, finance, and business. Throughout his career, Cristian has published market analysis and educational articles that have helped thousands of traders master the currency markets. Cristian is also one of the authors of investing.com, fxstreet.com, and other financial publications.

Related Articles

- Advertisement -spot_img

Latest Articles